おしらせ

介護

ご家族様からお手紙を頂きました

 

パル・コンフィ陽だまり苑 職員の皆様

 

 いつも、大変お世話になっております。

 この度は、パル・コンフィ陽だまり苑の職員様とご利用者様のコロナウイルス感染が判明されたことに、ただ驚いている次第です。

 毎日のニュースや報道を見るに付け、どれだけ感染防止を心掛けても、今や、誰が・いつ・どのようにコロナウイルスに感染してもおかしくない状態であると思います。

 もしかしたら、明日には、私も感染するかもしれないと思っております。決して他人事とは思えません。

 これまで、職員の皆様が、コロナウイルスの未然防止に懸命に取り組んでおられたことは、家族がお世話になっている、コンフィ陽だまり苑の職員の皆様を拝見して十分承知しておりました。

 その努力にもかかわらず、感染者が判明したことは、パル・コンフィ陽だまり苑の職員の皆様にとって、さぞや悔しく残念な思いでおられることと想像しております。

 今は、感染された職員様とご利用者様が、一日も早く回復されることを願うばかりです。そして、一日も早く、皆様のお仕事が今まで通りの姿に戻る事を願っております。

 介護の現場で奮闘する皆さんは、通常の業務でさえ、心身をすり減らす毎日だろうと思います。

 そのような毎日に、さらに、コロナウイルスの感染対策にも注意を払わなければならない事に、さぞや大変な現状であったのだろうと想像も追いつきません。

 そのような現状の中で、介護の現場で奮闘する皆さんのご苦労はいかばかりかと深くお察し申し上げます。

 日々苦闘なさっている皆様には感謝の思いしかありません。

 介護現場の最前線で、毎日、不眠不休での介助やお世話は、私たちの想像を優に超える過酷な毎日だと思います。

 利用者さんや社会に惜しみなく尽くしておられる皆さんの献身的な働きは、報われるべき素晴らしいものだと思います。

 皆様の努力や支援のありがたさは、私たち利用者家族が、一番承知していると思っております。

 どうか今回の出来事に負けず、今後も、ご活躍いただきたいと願っております。

 くれぐれも、職員の皆様は、お体にお気を付けて無理をなさらないでいただきたいです。

 ご苦労されている職員の皆様には、心から感謝しております。

 同時に、職員の皆様を支えてくださっているご家族様にも感謝いたしております。

 これ以上の感染拡大がないこと、そして、感染が1日も早く収束することを切に願っております。

 心から皆様のご活躍を応援しております。

 

家族一同

令和3年 1月