キッズ陽だまり園

キッズ

新着キッズニュース

一覧へ
  • 野菜の栽培が始まったよ♡   キッズ陽だまり園  クリックすると写真が出ます

    2018年5月17日

    今年度も食育の取り組みとして、野菜の栽培を始めます!

    ほし組……オクラ

    そら組……ミニトマト、ピーマン

    にじ組……ミニにんじん、オクラ

    つばさ組……スイカ、かぼちゃ

    みんなで話し合って、興味のある野菜、もっと好きになりたい野菜を選びました♡

     

     

     

    IMG_3310

    つばさ組、まずは土づくり

    先生の話をよーく聞いています!

     

     

     

    IMG_3312

    くんくん……どんな匂いがするのかな?

    あんまり匂いはしないなぁ〜

     

     

     

    IMG_3315

    まずは、全体に堆肥をまくよ〜

     

     

     

    IMG_3319

    良い土にな~れ!

     

     

     

    IMG_3321

    堆肥をまき終わったら、水をかけるよ!

    なかなか重たいジョウロだけど、つばさ組にもなると1人でも持てちゃう!!

     

     

     

    IMG_3326

    全体にたっぷり水をかけるのがポイント☆

     

    IMG_3323

    最後は、仲良く一緒に♡

     

     

     

    IMG_3331

    土と堆肥をよ~く混ぜるよ!!

     

     

     

    IMG_3334

    あっ、何かが動いた!!

    虫がいると、野菜がよく育つ良い土なんだって!!

     

     

     

    IMG_3336

    ん?よく、水をかけて混ぜているとなんだか匂いがしてきたぞ!

    堆肥って、こんな匂いなんだ……

    不思議な顔をする、つばさ組です

     

     

     

    IMG_3340

    今度は、畝を作るよ!!

    野菜がよく育つための大事な作業!!

     

     

     

    IMG_3343

    大きなクワは、先生と一緒に!

     

     

     

    IMG_3346

    足を開いて、腰を落として……

    長靴を履いているから、どろんこもへっちゃら!!

    なかなか難しいけど、頑張るぞ!!

     

     

     

    IMG_3352

    せーの、よいしょ!

    だんだんと、コツをつかんできたよ☆

     

     

     

    IMG_3347

    あっ、幼虫発見!!

    みんなで一生懸命作った土、虫が住んでくれる、

    とっても良い土になったみたい♡

     

     

     

    IMG_3358

    畝の完成!!

     

     

     

    IMG_3360

    食育集会では、食べ物の”色”について学んだよ!

    赤、緑、黄色

    今日の給食にはどんな色の食べ物が入っていたかな?

     

     

     

    IMG_3362

    ほし組、みんなで順番に

    「おおきくなあれ♡」

    「せんせい、明日たべようね!」

    気の早い、ほし組です(笑)

     

     

     

    IMG_3370

    オクラの苗!

    優しく土のお布団をかけてあげよう!

     

     

     

    IMG_3372

    ほら、ミニにんじんの種だよ!!

    小さくてかわいいね♡

     

     

     

    IMG_3371

    ミニにんじん、こんな小さな種からできるのかな~?

    みんな興味深々!!

     

     

     

    IMG_3377

    ミニトマト、はやく生らないかな~

    今から食べるのが楽しみ♡

     

     

     

    IMG_3378

    スイカとかぼちゃの苗を植えるよ!

    根っこを痛めないように、優しくポットから出して土の穴に入れるんだ!!

     

     

     

    IMG_3381

    大きくなあれ♡

    これから、たくさんお世話するからね!

     

     

     

    IMG_3382

    穴に上手に入ったよ!

    次は優しく土をかぶせてあげよう!!

     

     

     

    IMG_3383

    ふわっと土をかけるのがポイント!

    どんなに大きなスイカとかぼちゃが生るか、楽しみだなぁ~♡

    大豊作を夢見る、つばさ組です!!

    収穫が今から待ち遠しい、キッズ陽だまり園のみんなです!

  • 子どもの日集会 そら・にじ・つばさ組 キッズ陽だまり園  クリックすると写真が出ます

    2018年5月1日

    5月5日は、こどもの日!

    子どもたちが、強くたくましく成長しますように、と願いが込められた、大切な日です

     

     

    IMG_3308

    「どうして こいのぼりを飾るの?」

    強くて元気な鯉は滝を上って、龍になり空を翔るという言い伝えがあります。

    そこから、たくましく元気に育ってくれるよう、家庭で飾られるようになりました!

     

     

     

     

    IMG_3279

    作品紹介!

    右から、つばさ組、にじ組、そら組

     

     

     

    IMG_3285

    次は、こいのぼり くぐりリレー!

    本物のこいのぼりの中を通って、みんなで競争だ!

     

     

     

    IMG_3298

    こいのぼりに食べられちゃった!

    しっぽからでられるかな?

     

     

     

    IMG_3292

    う~ん、なかなか入りずらいぞ!

     

     

     

    IMG_3294

    もうちょっとで、しっぽのゴールだ!

     

     

     

    IMG_3295

    ばぁ!

    とっても楽しい♡

     

     

     

    IMG_3299

     中は、前が見えにくくてドキドキしたけど、おもしろかったよ!!

     

     

     

    IMG_3300

    よいしょ、よいしょ……

    あっ、出られた!!

     

     

     

    IMG_3302

    こいのぼり、入ってみると長いのがよーく分かったよ♡

     

     

     

    IMG_3304

    童謡のこいのぼりを元気よく歌い、最後はみんなで、一緒に記念撮影☆

    みんなもこいのぼりのように、強く元気に大きくなあれ!!

     

    鳥ライン

 

 太陽の画像平成29年度 自己評価について

 

    平成29年度 前期自己評価について(お知らせ)

      前期自己評価集計表

 

    平成29年度 後期自己評価について(お知らせ)

     後期自己評価集計表

 

鳥ライン

 

 太陽の画像キッズ陽だまり園のご案内 

    「キッズ陽だまり園」は平成19年4月、高齢者の生きがいづくりと健やかな乳幼児の成長を願い、
   新発田駅前に「コンフィ陽だまり苑」とともに開園しました。
    子どもたちは老人デイサービスセンター、特別養護老人ホーム・ケアハウス等の利用者皆さまとの交流をとおし、
   あたたかい眼差しや笑顔に見守られ、元気に過ごしています。

 

鳥ライン

 

 太陽の画像キッズ陽だまり園が大切にしたいこと

 

     1.保護者の皆さまが安心してお子さんを預けることができる保育園

   2.子どもたちが楽しく過ごせる保育園

  • ・子どもたちにとって居心地の良い保育園
  • ・「また明日くるからね~」という子どもの声がある保育園
  • ・1日の大半を保育園で過ごす子どもたちが安心して過ごすことができる保育園

 

鳥ライン

 

 太陽の画像キッズ陽だまり園の特徴

 

   異世代交流(お年寄りとの交流)

   近年、核家族化が進み日常生活の中で子どもたちはお年寄りと接する機会が少なくなってきています。館内のデイサービスや、特別養護老人ホーム等の
  利用者の皆さんと一緒に触れ合ったり、温かいまなざしや笑顔で見守ってくれるやさしさを肌で感じる体験をとおし、豊かな人間性を育む保育をします。

 

   

  子どもの健康管理について

   子どもが保育園で怪我をした、あるいは発熱、ひきつけをおこした等々の場合に、施設内看護師との連携により専門的な処置をさせていただきます。
   また、歯の健康につきましても、歯科医との連携により、歯科衛生士による歯みがき指導など、きめ細かい指導をさせていただきます。

   

  食育に対する取り組みについて

   基本的には公私立保育園は同一の献立を基本にした給食ですが、キッズ陽だまり園では施設の管理栄養士により、栄養バランスや発達の段階に配慮して、
  独自の献立を作成し、旬の野菜やさまざまな食材を取り入れ、楽しく食べられるよう工夫します。

 

鳥ライン

 

 kids36

 

                               

 保護者の方が病気、あるいはリフレッシュしたい等一時的に保育が必要になった場合、1才以上のお子さまを保育します。

☆一時預り保育は利用料金が必要です。

 

 

 kids35

                   11111

 早朝保育  7:00~8:30

  ・無料でご利用いただけます

延長保育  16:00~19:00

  ・ 利用料は18:00以降より1回300円です。

  ・ ひと月の上限を3,000円としていますので10回以上利用しても3,000円/月です。

 

 

 k.kyuujitu1

 

 

                    11111    

保育園に入園している児童で、保護者の就労や冠婚葬祭などの行事により、日曜日・祝日に保育を必要としている児童をお預かりします。

<ご利用いただける方>
           ・新発田市内に住所があり、保育園に入園している1歳児クラス以上の児童
           ・日曜日・祝日において、保護者の就労や冠婚葬祭などの行事、急な用事により

     家庭での保育が困難な児童
           ・集団生活が可能な児童

 <ご利用時間>
           ・日曜日、祝日の 午前8:30~ 午後4:00
             延長保育時間(午前7:30~ 午前8:30、午後4:00~ 午後6:00)
            ※ 12月31日(日)〜1月1日(月) については、休日保育を行いません。

 <利用料金>

   1~2歳児   3~5歳児

1日ご利用

2,400円  2,000円    
午前・午後のみのご利用  1,200円  1,000円
 延長保育    30分  100円  30分  100円

 <利用定員>
           ・1日20名程度

 

 

 

 

 kids45 

 

                   11111

 病中、または病気の回復期にあるお子さまをお預かりいたします。

<場所>      新発田市大手町4-4-11

<対象者> 新発田市内にお住まいの小学生6年生までの方

<時間>  平日(月〜金) 8:30~17:30

      早朝  8:00~ 8:30   延長 17:30~18:00

<料金>  2,000円/1日

      早朝・延長  200円/30分

 

<ご利用方法>

 ① 事前登録が必要です   ※登録方法 市役所こども課へ登録申請書を提出してください。

 ② 医師の診断を受けた連絡票が必要です。

   ☆ 手順 ☆

  (1)医療機関受診し連絡票の交付を受けてください。

  ( ※市内の医療機関においては、連絡票の交付費用はかかりませんが、市外の医療機関の場合

   料金がかかる場合があります。)

 ⇒ (2)登録票を提示の上連絡票を添付し、利用申込書をキッズ陽だまり苑へご提出ください。

 ⇒ (3)利用承諾書の交付を受ける  (原則、ご利用の前日までに申込書を提出願います。)

 ⇒ (4)ご利用     詳しくはこちらをご覧ください  

    病気に応じて、保育室を分けてお預かりいたします。どうぞご安心ください。

 

 

 

kids24

 

                   11111

 

 お子さんの食事全般のお悩み、ございませんか?

 

     

キッズ陽だまり園には管理栄養士が常勤しております。
「アレルギーがあるけれど、メニューが浮かばない」

「なかなか食が進まないけれど、どうして?」

「何をどれくらい食べさせたらいいんだろう??」
 など、お気軽にご相談ください。

  

担当 管理栄養士:淸田  

 アレルギーに関することはこちら   アレルギー対応食のレシピはこちら

 

                                           

 

 

 

 kids32  
k_eat4

小学校就学前までの乳幼児で、保護者が家庭で保育できないと認められ、かつ、同居している親族なども保育できない場合に限られます。主な基準は次の通りです。
                
                 ①乳幼児の保護者が昼間働いている
                 ②母親が産前産後2ヶ月以内
                 ③保護者が病気のため、子どもを保育できない
                 ④保護者が同居の親族を常時介護している
                
                 居住地にかかわらず、どこの保育園でも申込みできます。

     ただし、申込み人数の状況により、入園できない場合があります。

 

 

 

 

 新発田市役所内 こども課へ入園申請書をご提出ください。 

(入園申請書はこども課“いきいき館”または、保育園にございます)

 

       

 

 

 

 kids11  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップ